こどもの遊び場

神奈川県立生命の星・地球博物館、小田原こども遊園地、ヒルトン小田原苺ビュッフェと1日小田原めぐり

こんにちは、三姉妹ママのmamiです。

 

 

1月末の日曜日に6歳の長女、4歳の次女、1歳半の三女を連れて家族で小田原市にある神奈川県立生命の星・地球博物館、小田原こども遊園地、ヒルトン小田原苺のデザートビュッフェへ行ってきました。

 

 

他の小田原関連記事です↓

https://3shimaimama.com/post-8315

小田原こどもの森公園 わんぱくらんどへ行ってきました~広い敷地で1日遊べる~こんにちは、三姉妹ママのmamiです。 今日は初めて家族で「小田原こどもの森公園 わんぱくらんど」へ行ってきました。 ア...

 

 

見どころ満載、穴場スポットの神奈川県立生命の星・地球博物館

まず朝一番に行ったのは神奈川県立生命の星・地球博物館です。

神奈川県立生命の星・地球博物館は、地球と生命、自然と人間の営みについて学ぶことができる博物館です。

住所は神奈川県小田原市入生田449、電話番号は0467-21-1515です。

アクセスは、箱根登山鉄道入生田駅徒歩3分です。駐車場は無料です。

 

JR小田原駅で箱根登山線に乗り換えです。
赤色の箱根登山線へ。9:26。
9:43、入生田駅に到着。
ガードをくぐって。
歩道橋を渡るとすぐ見えます。
山に囲まれ、広々とし気持ちの良い通路。
観覧料は大人520円。子供は無料(^^)
エントランスでチケットを購入します。綺麗なガイドさんがお出迎えしてくれました。
中のスケールも大きいです。
地球や生命などについての様々なものが売られている売店もありました。
勉強になりそうな本も。
初めは「地球を考える」エリア。地球ができてきた過程や現在の地球の仕組み、生命の誕生と営みによって地球環境が変わってきた様子などを展示しています。
長女と次女は月をなでなで。
綺麗な石好きな長女達は喜んで触ったり見ていました。

綺麗な石が好きすぎて、新潟県にまで石探しの旅行にも行きました↓

糸魚川へ宝石ヒスイ拾い旅行へ①~ランチは月徳飯店、高波の池、小滝川ヒスイ峡こんにちは、三姉妹ママのmamiです。 10/6、7の土日に新潟県糸魚川市へ5歳の長女、3歳の次女、1歳の三女を連れて家族...
糸魚川へ宝石ヒスイ拾い旅行へ②フォッサマグナパーク、親不知海岸で石探し、まるたん坊こんにちは、三姉妹ママのmamiです。 10/6、7の土日に新潟県糸魚川市へ5歳の長女、3歳の次女、1歳の三女を連れて家族...
糸魚川へ宝石ヒスイ拾い旅行へ③フォッサマグナミュージアムで石の鑑定、燕温泉『黄金の湯』こんにちは、三姉妹ママのmamiです。 10/6、7の土日に新潟県糸魚川市へ5歳の長女、3歳の次女、1歳の三女を連れて家族...

 

隕石にも触れます。
スクリーンでも地球の仕組みについて学べます。大人がみても面白いです。
直接触れたり、インパクトも大きい展示物ばかりなので小さな子供も楽しめます。
巨大化石群。
1歳半の三女も展示物に興味深々でした!

 

次は「生命を考える」エリア。地球上のさまざまな環境に進出した生物や進化の過程を展示しています。
圧巻の巨大恐竜の骨組み。
生き物の展示も触れます。娘たちも壊さないように優しくなでなで。
大人が見ても興味深い展示の数々。
リアルで迫力満点のおサルさんたち。
昆虫類も沢山。
勉強になります。
人間の生命DNAについても学べます。
らせん状のDNAについて興味深く学んでいる長女。

 

続いて「ジャンボブック」エリア。コレクション、テーマごとに項目分けをした博物館所蔵標本を、巨大な百科事典にみたてて展示しています。
キノコについて。
娘たちが一番はまったのが、カエルの鳴き声クイズ。

 

「神奈川の自然を考える」エリア。我が地元である神奈川の大地の生い立ちと、生物や自然の現状について展示しています。

 

「自然との共生を考える」エリア。生命を誕生させ育んできた地球環境が、人類の活動により様々な影響を受けて、変化してきたことについて展示しています。
絶滅危惧種について紹介していたコーナーになぜか長女と次女は長時間釘付けに。悲しげな音楽の影響もあったのか、このあとも何度も「日本オオカミはもういないの?」と聞かれました(^^;)
植物も沢山展示されていました。

 

神奈川県立生命の星・地球博物館は、実はそんなに期待はしていなかったのですが、隕石、恐竜、動物、環境ととにかく見どころ満点で大人も子供も大満足の博物館でした‼

うちは小さい幼児でも楽しめていましたが、小学生以上でももちろん興味が広がってとてもいいと思います。何回でも行きたいくらいです。雨の日のお出かけにも良さそうですしね。

勉強にもなる上に入場料も安くて、コスパ抜群の家族連れにもとてもおすすめのスポットです。

箱根や小田原に来た時にはぜひ行ってみると楽しめると思います♪

 

 

 

ランチは庄や小田原本家店

16時からヒルトン小田原苺のデザートビュッフェを予約していたので、お昼ご飯は軽めに庄や小田原本家店で食べることに。

再び小田原駅へ。
小田原駅前ロータリー。
東口下りてすぐの東通り。
駅からすぐです。「よろこんで!」でおなじみの庄や。11:40頃。
メニューは、小田原漁港から仕入れる地魚が凄く美味しかったです!
チェーン店だけど、店舗によってメニューが違うんですね。

 

 

 

プチプライスの小田原こども遊園地

ランチ後ヒルトン小田原苺のデザートビュッフェの予約時間までまだ余裕があったので、小田原駅からも歩いていける小田原こども遊園地へ行くことに。

小田原こども遊園地は、80円で乗ることが出来る豆汽車や豆自動車などがある小田原城址公園内の遊園地です。

小田原こども遊園地の住所は神奈川県小田原市城内地内、電話番号は0465-23-1373。小田原駅徒歩10分です。

庄やを出た後、小田原駅を通り過ぎてお城通りを歩きます。
旭丘高校前を右折して道なりに進むと左手に入り口があります。
左手には現在発掘調査中の御用米曲輪があり、正面に天守閣が見えます。階段なしでベビーカーで行けます。
青空に映える小田原城。
素朴で昭和の懐かしい感じ。
小田原城天守閣のすぐ横にあります。

 

こじんまりとした園内に幼児が喜ぶ乗り物がたくさん。リーズナブルな1回30円の乗り物。
1回80円で乗れる豆汽車は、2周してくれます。
1回80円のバッテリーカーは、怖がりの長女も気に入って何度も乗りました。

 

レトロな感じの小田原こども遊園地は、リーズナブルで幼児にピッタリの遊び場でした(^^)

 

 

ヒルトン小田原苺のデザートビュッフェ

最後は小田原巡りのメインイベントであるヒルトン小田原苺のデザートビュッフェへ行きました。

行こうと思ったきっかけは、次女の誕生日のお祝いです。

1月で4歳になる次女に誕生日の希望を聞いたら、

「美味しいお店屋さんのケーキが食べたい♡」

というので、何かいいところがないか調べました。

すると、

・家族みんなケーキも好きだけど、娘たちは苺が大好き!

・大人一人2,950円とホテルビュッフェにしてはお得な料金で、しかも未就学児は無料!

という我が家には好条件のヒルトン小田原のデザートビュッフェを見つけて、この日の16時に事前予約しました。

ヒルトン小田原の住所は神奈川県小田原市根府川583-1、レストラン予約の電話番号は0465-28-1220です。

JR東海道線根府川駅に14:20に到着。
根府川駅は初めて来ましたが、海が目の前の素敵なロケーションの駅でした。
駅前からヒルトン小田原への無料バスが出ています。
「ザ・ロビーラウンジ」苺のデザートビュッフェ“Love for you”というプランです。月、金&土日祝、3月31日まで開催されています。
初めてのヒルトンホテルでした。
高級感があって素敵な空間のラウンジ。
ビュッフェ会場の前も可愛くコーディネートされていました。
素敵なラウンジで時間まで待ちました。
時間になり来場。中央にはお洒落に置かれた苺スイーツが✨
ベルギー産のダークチョコレートで作られた「ハートチョコロール」
サクサク食感のメレンゲとホイップ、苺が絶妙なバランスの「パブロバストロベリー」とふわもこルックの「苺レミトン」。
他にもたくさんの苺スイーツが揃っていました。
もちろんカレーやドリアなどの食事メニューもあります。
サラダも。
ドリンクも飲み放題。
とっても素敵な空間で頂けます。
お洒落なソファでした。
窓からの景色も抜群!
味も最高に美味しかったです♪

 

中央左の苺大福が自分的に大ヒットでした♡
カレーも凄く美味しくて、デザートメインなのに、食べ過ぎました(^^;)

 

ヒルトン小田原のデザートビュッフェ種類も豊富で色々楽しめたし、凄く美味しかったです♪

ホテルの雰囲気も最高でとても素敵なロケーションでした♡

誕生日祝いの次女だけでなく、長女も三女も家族みんなで苺デザートを心ゆくまで楽しめました☆

 

朝から1日小田原巡りで満喫できました(^^)

ABOUT ME
mami
mami
1981年生まれ、鎌倉市在住。6歳、4歳、1歳の三姉妹のママです。元ピラティス&ヨガインストラクター。ピラティスで健康なカラダになるための情報や鎌倉について、子育てや家つくりなどについても紹介しています。