こどもの遊び場

子供と鎌倉散歩⑭子連れで大船のシンボル観音様へ参拝に行きました

こんにちは、三姉妹ママのmamiです。

 

 

鎌倉への玄関口であるJR大船駅。

大船駅に近づくと車窓から真っ白な観音様のニコニコした美しいお顔がいつも優しく迎えてくれて、地元民から観光客まで多くの人に親しまれています

 

そんな大船のシンボルでもある身近な観音様のある船観音寺は、大船駅から徒歩約5分と好立地でお散歩にももってこいのコースです。

 船観音寺の住所は神奈川県鎌倉市岡本1-5-3、拝観料は大人300円・子ども100円

 

 

いい天気の休日、5歳の長女、3歳の次女、1歳の三女を連れて家族で参拝しに行きました。

JR大船駅西口を出ます。

目の前の橋を渡り信号を渡ると、ローソンの横に大船観音入口の看板が。

 

その道を曲がると大船観音寺へ向かう小さな門があり坂道へ続きます。

そこからひたすら坂道を数分登っていくと、

風格ある立派な山門にたどり着きます。

ここで参拝料を払って中へはいります。

お正月や初詣などの時期には、屋台が出るみたいです。

そこから更に階段を登ると。

慈悲深く優しいお顔の観音様をまじかで拝むことが出来て、大迫力です。

その観音様の周りをぐるりと行く途中では

大船の町の景色も一望できます。

観音様の斜めのお姿。

そのまま裏側へ行くと、

観音様の胎内に入ることもできます。

中には椅子もあるので、ゆっくりと座って心落ちつかせることもできます。

手彫りで一つ一つの表情に惹きつけられる沢山の小さな仏様「千体仏」も祀られていました。

 

大船観音様は息災除病の仏として、子宝や安産、子供の無病成長を願う人々がお参りされているそうです。

わきの階段を下りていくと、

「観世音菩薩の白毫から放たれる光明は、生命あるすべてのものに利益(慈しみ)を与える」という意味から呼称される慈光堂という建物がありました。

そこからさらに下へ降ります。

下に降りると入り口の場所に戻ります。

そこには原爆慰霊碑などが建てられていたので、お参りしました。

優しいお顔の観音様にしっかり元気を頂いて、大船観音寺を後にしました。

 

 

 

駅からも近くて、見どころ満載の大船観音寺はこどもとのお散歩にもおすすめです(^^)

 

 

他にも子供と一緒に鎌倉散歩のおすすめコース沢山あります↓

子供と鎌倉散歩でおすすめスポット7選~子供のハイキングのメリットも紅葉が彩り、散歩するにも気持ちのいい季節の秋になりましたね! 鎌倉は、首都圏からも気軽に来れる距離にありながら、山や海など...
ABOUT ME
mami
mami
1981年生まれ、鎌倉市在住。6歳、4歳、1歳の三姉妹のママです。元ピラティス&ヨガインストラクター。ピラティスで健康なカラダになるための情報や鎌倉について、子育てや家つくりなどについても紹介しています。