子育て

鎌倉に引っ越して良かった点と大変だった点

鎌倉市に引っ越して来て1年半年位が経ちました。

観光地して有名な鎌倉に実際暮らしてみて良かった点、逆に大変な点を詳しくご紹介します。

 

【良かった点】

自然が豊か

海と山、両方を満喫できる。

私にとっての1番の魅力です。

鎌倉市は鎌倉幕府が置かれた理由にもなっている通り、三方を山、残り一方を海に囲まれています。

高い建物もあまりないので、空もひらけています。*①鎌倉市には建築物の高さ制限の規制があるため)

市の面積の70%が森林なので、樹木の本数が圧倒的に多いです。なので大平山、衣張山、源氏山など鎌倉にはハイキングコースも沢山あります。

子供と鎌倉散歩⑨六国見山ハイキングコース→岩瀬中→常楽寺バス停こんにちは、三姉妹ママのmamiです。 今日は4歳の長女、2歳の次女、7カ月の三女を連れて家族で六国見山ハイキング...
子供と鎌倉散歩⑦祇園山ハイキングコース→宝戒寺→東勝寺橋→八雲神社→ぼたもち寺→妙本寺→本覚寺こんにちは、三姉妹ママのmamiです。 今日は4歳の長女、2歳の次女、6カ月の三女を連れて家族で祇園山ハイキングコ...

鎌倉市の隣の逗子市で育った私はずっとJR横須賀線を使っていますが、大船駅を過ぎたあたりから北鎌倉駅周辺エリアの山々を見ると「あぁ、帰って来たなぁ」とほっとします。北鎌倉駅に着くと空気が変わる感じがするのです。

20代前半位までは私も都会のキラキラした感じに憧れて毎週末のように横浜や渋谷などにウィンドーショッピングに行っていました。

でも徐々にそういうものへの興味も薄まってきて、豊かな自然に囲まれてゆったりとした時間を過ごすことが一番の贅沢になってきました。

 

四季を感じられる

春は山桜、梅雨の時期は紫陽花、秋は紅葉が街全体に広がります。夏は海水浴も楽しめます。

自然に囲まれている為か都心とは街の「匂い」も違います。

一千年以上昔の歌集である古今和歌集にも匂いを「あはれ」だとする歌が残されています。古来日本では、ひのきや金木犀、桃、梅の花の香り、雨上がりの香りなど四季折々の匂いを楽しむ文化がありました。

食材も鎌倉野菜や三浦野菜、三浦半島や湘南近郊の港にあがる魚介類など季節ごとの新鮮なものが手に入ります

朝は鳥の鳴き声が山から聞こえてきます。

鎌倉の夜は早く、お店の閉まる時間も早いです。なので21時にもなると聞こえてくるのは季節の虫の鳴き声です。駅や大きな通りから離れると車もあまり走っていません。日中は賑やかだった小町通りなども日が暮れると「あの沢山のひとはどこに?」と思うほど静かになります。

昔『バカの壁』で有名な養老孟司さんの言葉で読んだもので印象深かったのが「人が生きていく上で花鳥風月が必要だ」ということです。養老さんが以前自殺した少年の遺書を読んだら、人間関係のことしか書いてなかったそうです。「人間は本来生きものだから生きていくにはやっぱり半分は花鳥風月(広い意味での自然のこと)の世界がないといけない。でも人間関係だけが世界を占めてしまうと危ういものになってしまう。」というようなことも書いてあって、納得しました。特にこどもにとって自然と共に過ごすことはとても大事なんじゃないのかなと思っています。

 

歴史を感じられ、趣がある

鶴岡八幡宮をはじめ、建長寺、円覚寺、報国寺など有名なもの以外にも多くの神社仏閣が鎌倉にはそこらじゅうにあります。有名なものだけでなく、実は穴場の素敵な神社も沢山あります。色々廻るたびに鎌倉って凄く魅力満載だなぁ、味わい深いなぁと感じています。

子供と鎌倉散歩④建長寺→天園ハイキングコース→覚園寺→鎌倉宮→鶴ケ丘八幡宮こんにちは、三姉妹ママのmamiです。 今日は建長寺から天園ハイキングコースへと4歳の長女、2歳の次女、6カ月の三...
子供と鎌倉散歩⑫源氏山公園→海蔵寺→浄光明寺→鶴岡八幡宮→円覚寺こんにちは、三姉妹ママのmamiです。 今日は葛原岡神社、源氏山公園、化粧坂を通って、海蔵寺、浄光明寺、川喜多映画...

古き良き寺社仏閣には四季折々の草花が植えてあり、年末年始にはお正月気分を盛り上がる除夜の鐘が聞こえてきます。

 

都内まで1時間のアクセス

JR横須賀線と湘南新宿ラインが充実しており1時間位で都心へ行けます。

横須賀線は横浜、品川、新橋、東京、湘南新宿ラインは横浜、恵比寿、渋谷、新宿に止まります。なので、これだけの主要駅に乗り換えなしで1時間以内で行くことができます。

 

お洒落なお店が沢山

小町通りでは沢山のお土産屋さんや食べ歩きできるお店があって、いつも多くの人で賑わっています。それだけでなく、裏路地や住宅街の中にも思わぬところにも素敵な個人店があったりします。

夫がオシャレでお高いお店が苦手なので私はあまり行けてませんが(^^;)お洒落なカフェやレストランやパンケーキのステキなお店など沢山あります!

またこれも私は観たことはないのですが、『テラスハウス』というお洒落な若者が出てくる番組の舞台にもなっていたそうですね。

他にも山ほどドラマなどの舞台にもなっていたり、TVのグルメ特集でもよく扱われいます。

古都の文化も大事にしながら、新しい文化も取り入れている、その塩梅がとてもいいです!

 

【大変な点】

不動産価格が高い、家を建てるのに規制が多い

美しい街並みを残すために鎌倉市には、景観に関する規制がいくつもあります。

●古都における歴史的風土の保存を目的に鎌倉市全域の55.55%が「風致地区」に指定されている

→建築物の高さ制限(*①その為空が広々感じられます)

第2種風致地区の場合は8メートル

第3種風致地区の場合は10メートル

第4種風致地区の場合は15メートル

→建ぺい率40%(我が家もこれです)

→道路に面する部分 1.5メートル

→緑化率 20%

→敷地内に樹木がない場合は、敷地面積の20%以上の植裁が義務付け

●全市域の24.8%が「歴史的風土保存区域」の規則対象になっており、この広さは東京ドーム210個分に相当する

全市域の14.5%が建物の新築が許可されない「歴史的風土特別保存区域」に指定されている

このような規制がある為、高層マンションの建設はもちろん大規模な再開発なども出来ず、住宅地そのものが限定されてしまうので、不動産価格も高くなってしまいます。

駅近で自然豊かな土地を希望して、湘南・鎌倉・逗子での土地探しローコストで土地探しから引っ越しまでの家つくりの記録をまとめます。 家つくりについては、3姉妹ママmamiの夫kazuが書きます。...

 

交通が不便

休日は観光客が多く、夏には海水浴客が押し寄せるので横須賀線、江ノ電は大混雑です。

観光地あたりの道路の車も常に混雑しています。海岸沿いの134号線や鶴岡八幡宮前のT字路交差点は慢性的に大渋滞する屈指の渋滞ポイントです。裏道を探して住宅街に迷い込む車もけっこういるそうです。でも抜け道もそんなにありません。

それに大船エリアには沢山の幼稚園バスが走っているのに、我が家のある北鎌倉エリアは車が渋滞するという理由で幼稚園バスが全く来ません。なので、片道30分かかる道を幼稚園まで毎日歩いています。

また、道はとにかく狭いところが多いです。我が家への道も大きな通りからでると途端に道が狭くなり、車同士がすれ違うことも難しいです。運転テクニックや車の運転に自信がある方じゃないと難しいので、我が家は車は所有していません。

車、自転車なしでも三人子育て大丈夫!~幼児を歩かせる、雨の日対策のコツ~こんにちは。 鎌倉在住の3姉妹ママmamiです。 我が家は結婚してから、約6年間ずっと車なしバイクなし自転車なし生活です...

その分街全体が見どころ満載なので、ゆったりと歩くことが向いていると思います。

 

坂が多い

先ほど「三方を山、残り一方を海に囲まれている」と言いましたが、鎌倉の地形は起伏が多く、坂が多いです。

山の上にある我が家も急な坂道を登らなければ辿り着きません。

やはりきついなぁと思うこともありますが、毎日登山みたいな坂道を登ることで体はどんどん元気になってきている気がします。

私は以前ヨガとピラティスのインストラクターをしていましたが、筋肉は年齢に関係なく使えば使うほど鍛えられるのを身を持って感じています。

『歩育』こどもが沢山歩くことのメリット~坂道ウォーキングも効果抜群~「どこに行くにも車を使ってしまう」などで近年子供が歩かなくなってきていると言われています。 でも子供が歩かないと、体力の低下だけで...

 

買い物に不便

鎌倉駅周辺にはいくつかスーパーがありますが、私が住む北鎌倉エリア周辺には日用品が買えるスーパーなどはほぼありません。

でも今はネットで西友、イトーヨーカドーなどスーパーの買い物が宅配ですることができます。うちの買い物のほとんどはネットで購入していますが、家まで運んでくれるのでとっても楽ちんです。

また、隣の大船駅周辺に行けば、西友、イトーヨーカドーがある上に活気のある商店街もあるので何でも揃います。

 

トビやタイワンリスの被害がある、虫が多い

「ハイキングした時にお弁当のお肉を取られた」などトビ被害の話は周りからよく入ってきます。うちも山の上にありますが、トビはよく飛んでいます。

タイワンリスも毎日のように見まかけますが、庭の果実や雨戸などをかじられた被害が出ているそうです。

虫は引っ越して来てから寒い季節に入ったので、私はまだそれほど見かけていませんが、「ムカデ、ナメクジとか、虫が多い」という話はよく聞きます。山の谷間にある私の逗子の実家でも、大きい不気味な虫は多数見てきました。

 

鎌倉で暮らしてみて良かった点、大変な点それぞれありますが、大変な点を補うほど圧倒的に良かった点の魅力を感じています。

今も昔も鎌倉が好きで「引っ越して本当によかったなぁ」と日々思っています。

【節約術】お金をかけない子育て~楽しく節約しながら賢い子供へ子育てをしていて誰もが考えるのは、「お金・教育費」のことではないでしょうか? 「良い教育にはお金がかかる」 「お金をかけてあ...
ABOUT ME
mami
mami
1981年生まれ、鎌倉市在住。6歳、4歳、1歳の三姉妹のママです。元ピラティス&ヨガインストラクター。ピラティスで健康なカラダになるための情報や鎌倉について、子育てや家つくりなどについても紹介しています。