おすすめグッズ

「涙」あり「全速力」あり「笑顔」ありの大変な大雪の1日でした!

こんにちは、三姉妹ママのmamiです。

大雪で本当に本当に大変だった忘れられない1日についてお伝えします‼

予想外の大雪に

昨日は、関東地方全域で凄い雪が降りましたね!

私にとってはまさかの予想外の大雪でした…。

スマホの天気予報で鎌倉の雪マークは見てはいました。でも毎年そんなに降ることはなかったのできっとみぞれかなぁ」と油断していました(><)

いつも通りの朝

22日月曜日の朝は曇りでいつも通り幼稚園へ行きました。

 

朝9時に長女を幼稚園へ送り届けた後、また片道30分かけて次女と一緒に家に帰る途中に少しみぞれが降り始めたので早歩きで家に帰りました。

窓からの雪景色

家の中はガスストーブを付けたら真冬でも家じゅう暖かいので、次女と三女と一緒にヌクヌク温まりながら窓の外の雪を眺めたりしました。

普段雪を直接見る機会がないので次女ははしゃいでいました。

次女はウッドデッキで靴下を1足、早速濡らしてしまったので、洗濯機へ(^^;)

私も雪を見れるのは滅多にないし、家の中で見る分にはとてもキレイなので

「すぐ雪が止まずに、このまま降り続けてくれたらいいのになぁ」

と思っていました。

この時点では…。

雪の中長女のお迎えへ

午後2時に幼稚園へのお迎えなので、私は三女を抱っこ紐で抱っこして13:25に次女と家を出ました。

外は雪が降り続いていました。

私と次女はレインコートとレインブーツを履いて傘を差して歩きました。

次女の異変

家を出て最初の頃は次女はいつも通り元気でご機嫌でした。

 

しかし歩き出して20分位過ぎたころから次女が

「家に帰りたい…」

と泣きそうな感じで言いだしました。

 

普段真冬の外でも「脱がないで」と言ってもコートを脱ぎたがる超元気な次女の元気がなくなったので、内心焦りました(><)

途中優しいママ友さんに会って、一緒に励ましてくれたのでなんとか幼稚園に着きました。

幼稚園に到着

幼稚園では長女はいつも通り元気でした。

長女が

「どうしても園庭で友達と一緒に雪遊びがしたい」

と言うので、元気がない次女が気になってはいたのですが、雪が降るなんて滅多にないので

「少しだけなら」

つい遊ばせてしまいました…。

長女にも傘とレインコートを着させました。

 

いつもなら次女も長女たちと一緒に遊ぶのですが私の傍にぴたっとくっついていました。

そしてまた次女が

「はやく家に帰りたい…」

と言って泣きそうな感じになったので、

まだまだ遊びたがる長女を強引に説得して幼稚園を出ました。

幼稚園から家へ

最初は長女も元気だったし、次女も私と手を繋いで頑張って歩いていました。

 

しかし歩いて5分位の所で次女が雪に滑って転んでしまいました。

それから次女は我慢していた糸が切れてしまったように、泣き出してしまいました(><)

私はとにかく励まし続けて、次女を泣きながらでも歩かせました。

 

 

歩いて10分過ぎ位の時に元気だった長女も

「寒い…」

と元気がなくなってきました。

普段は長女は次女をも増してもの凄く元気な体質で、真冬でも半袖になりたがるのことがあるで「本当に元気で暑がりな子なんだな」といつも感心していました。

でも、雪が降る中の風の冷たさって別格だったんですね(><)

 

また当初私は雪はそんなに降らないと思っていたので、長女にはスニーカーを履かせてしまっていました。

足が冷たくなっていたのも辛かったと思います。

「お迎えの時にレインブーツを持って行ってあげれば良かった」

と後から反省しました。

弱った長女と次女を励まして

普段の冬の日は寒がりの私はいつも「寒いよ~」と言って、こども達は薄着で元気に遊んでいました。

(とにかく寒がりなので、冷え性対策も記事にしています↓)

冷え性寒がりママにおススメの防寒グッズはコレ!~モンベルジオラインとロングモッズコート~こんにちは。三姉妹ママのmamiです。 12月下旬になり、ますます寒くなってきましたね。 冬はクリスマス、年末年始と...

でもこの日は弱っている子供達を前に私は弱音を吐いている余裕がないので、とにかく子供達を必死で励まし続けました。

長女も次女も泣き出してしまい…

歩いて15分位の中間地点辺りで長女も泣き出してしまいました…。

なので私は傘を差すのを止めて長女を次女と手を繋ぎました。

 

途中でご褒美作戦を思いつき、

「頑張って家まで歩いたら、美味しいオヤツを特別に食べよう!」

と言ったら、長女にはとても効いて元気をとり戻していました。

さらに最悪の事態に!

そしてこども達も少し明るい気持ちを取り戻した時、また重大問題が発生しました!

 

私が途中の雪道にスマホを落としていたことに気が付いたのです(><)

 

今いた道は車が通らない所だったので、とにかくこども達にはその場を絶対に離れないように伝えました。

そして三女を両手で抱きかかえて抱っこしたまま全速力で来た道を引き返しました…!

こども達が元気だったら一緒に来てもらうのですがそんな余裕がなさそうだったので、一瞬でその場で待っててもらう判断をしました。

 

30半ばの女性が赤ちゃんを抱っこしたまま雪の中を全力ダッシュです。

はた目には可笑しなおばさんに見えていたと思います。

でも幼いこども達を道に待たしているのでとにかく必死でした!

 

白いスマホだったので白い雪の景色で気づきにくいかなと思ったのですが、、

500m位戻った所に落ちていたのを発見してまずは一安心でした…。

 

そして次なる心配は道に残してきた来た長女と次女です!

また引き返し、持っている力全てを振り絞って全速力でまた雪の中走りました。

 

息が切れて肺も苦しくなっていた時、

遠くから長女と次女がちゃんと二人寄り添って泣かずに立っているのを見つけた時は心から安心しました(><)

実は次女と幼稚園に長女をお迎えに行く時にも、私は持っていた長女のレインコートを途中雪道に落としていて、200m位次女と道を引き返すことをしていました(><)

ドジな母親で本当にごめんなさいm(_ _)m

 

ちゃんと待っていてくれた長女と次女を見つけて安心し、拾ったスマホでパシャリ↓

再び三人で家を目指す

そしてまた三人で雪の中手を繋いで歩きだしました。

あと半分の道のりでしたけど、スマホも見つかり、こども達もちゃんとお利口に待っていてくれたことも嬉しく、私は少し前向きな気持ちを戻していました。

ちゃんと二人きりでお利口に待てていた次女と長女ですが、再びあと10分位のところで二人とも「寒い」とまた泣き出してしまいました。

 

ご褒美作戦は効果がなくなってきたので、次は歌作戦です。

 

雪の降る中、手を繋いで歩かせながらこども達のリクエストの歌をひたすら歌って励ましました。

次女は「アンパンマン」、長女はなぜか「森のくまさん」でした(^^)

そして最後の急な坂道も滑らないようにゆっくり登って、

やっとの思いで家にたどり着きました!

やっと家に到着

この日ほど幼稚園まで歩いて片道30分で、しかも山の上にある家のことを大変に思ったことはありませんでした。

 

(普段よく歩いていることに関する記事です↓)

『歩育』こどもが沢山歩くことのメリット~坂道ウォーキングも効果抜群~「どこに行くにも車を使ってしまう」などで近年子供が歩かなくなってきていると言われています。 でも子供が歩かないと、体力の低下だけで...

 

でも今度雪が降る幼稚園の日があったら「ちゃんと雪対策をとるぞ」心に誓いました!

 

家の中に入ったら、今まで泣いていた長女と次女は嘘のようにすぐに元気が戻りました!

すぐに暖かいストーブの前で、約束した美味しオヤツを食べて二人共ニッコニコになっていました♪

三女はずっとお利口に抱っこされて家でもご機嫌でした。

 

その日雪は降り続けて、窓の外は山の一面銀世界で、ベランダのもの欲し竿も15㎝位積もっていました。

翌日は元気に雪遊び

次の日は幼稚園は自由登園だったので休みました。

 

暖かい恰好をしてさっそく朝8:30頃から外で雪遊びを始めました。

 

長女と次女は、家の前に雪で「くまさん?」を作りました。

 

そして一旦家に帰り、家の中で遊んだりお昼ご飯を食べた後、また午後に外に出たら、

もう「くまさん?」は溶けて残念なことになっていました(^^;)

 

再び作り直します。

 

今度は布を使って、髪の毛と服を付けて雪で女の子の「カノンちゃん」を作るそうです。

 

「カノンちゃん」の出来上がり!

(「カノンちゃん」はミラクルチューンズがモデルみたいです)

テレビ番組「アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず」に長女がドハマリしましたこんにちは、三姉妹ママのmamiです。 去年鎌倉市に引っ越し、長女が新しい幼稚園へ通いだしてから一番変わったこと。...

 

こども達にとっても私自身も雪の大変さも楽しさも沢山感じた大雪の二日間でした。

1台で暖かくなるおすすめのガスストーブ

ちなみに我が家はエアコンなしですが、真冬の寒さでもガスストーブ一つで家じゅう暖かです。

うちが購入したのは、ノーリツガスファンヒーター木造10畳用 GFH-4004Sです。

10畳用とありますが、これ一つで全然OKでした(^^)

【ママ割】ポイント5倍(対象ショップ限定エントリー必要)ノーリツ ガスファンヒーター 木造10畳/コンクリート14畳 プロパンガス/LPガス専用 GFH-4004S カラー:スノーホワイト

【節約術】お金をかけない子育て~楽しく節約しながら賢い子供へ子育てをしていて誰もが考えるのは、「お金・教育費」のことではないでしょうか? 「良い教育にはお金がかかる」 「お金をかけてあ...
ABOUT ME
mami
mami
1981年生まれ、鎌倉市在住。6歳、4歳、1歳の三姉妹のママです。元ピラティス&ヨガインストラクター。ピラティスで健康なカラダになるための情報や鎌倉について、子育てや家つくりなどについても紹介しています。